ポカポカとした暖かい生活を提供|エコキュートでスムーズな給湯

新しい給湯システム

家

オール電化向きの給湯器

近年では、住まいを新築したり改築したりする際にオール電化を選択する人が増えています。オール電化とは、冷暖房や給湯などに要するエネルギーをすべて電力でまかなうシステムのことをいいます。安全性の高さや太陽光発電などの再生可能エネルギーとの組み合わせやすさなどから注目されています。このオール電化に欠かせないと言われているのが、エコキュートと呼ばれるシステムです。エコキュートはヒートポンプ方式を取り入れた電気給湯器です。ヒートポンプとは熱を高いところから低いところに、あるいは低いところから高いところにポンプのように移動させる技術で、エアコンなどにも使われています。エコキュートでは温水を作るのにこの技術を採用することで、省エネルギーを実現しています。オール電化の時代に適しています。経済的にも嬉しい効果が続々だと言えるでしょう。

電力消費量を節減

従来の電気温水器では、電気の力でヒーターを熱してそこに水を通すことで湯を沸かしていました。これに対してエコキュートでは、自然界にある大気熱を利用します。外から取り込んだ大気は強く圧縮することで非常な高温になります。この熱を使って水を温めるのですが、ヒーターで直接加熱する場合に比べて使用電力量をかなりの程度まで削減することができます。特に電気料金の安い深夜に湯を沸かして溜めておくようにすれば、経済性は一層向上します。エコキュートは低コストで沸かした湯をたっぷり使えることから、キッチンや浴室以外にも用途を広げることができます。今後普及が進むと考えられているのが床暖房で、床下に敷いたパイプに湯を通すことで部屋全体を温めることができます。ポカポカとした暖かい生活を提供してくれるでしょう。

最新タイプに交換しよう

手を洗う人

最近の洗面台は以前のものより使いやすさがアップしています。収納力が増え、お手入れもしやすくなっています。リフォーム費用はスタンダードなもので20万円前後です。最近の省エネな洗面台にリフォームすることで、水道代や電気代を抑えることができます。

もっと見る

住宅に手を加える

部屋

住宅をリフォームするタイミングは、建物が老朽化した場合やライフスタイルの変化で入居者が増えたり減ったりした場合、また、中古物件として売却する場合などがあります。いずれにしても、できるだけ工事をまとめることによって、効率的なリフォームができます。

もっと見る

何種類かのプランを確認

台所

キッチンリフォームを行う会社は大阪にも沢山あり、実際は工事をした後でないと作業性や雰囲気は判らない場合が多いと思いますが、自分の意見もキチンと聞いてくれて幾つかプランを出してくれる業者選びをする様にしましょう。

もっと見る